スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

「心の手仕事展Ⅱ」

►2010/04/03 16:48 

昨日は美術館「えき」KYOTO にて開催されていた「心の手仕事展Ⅱ」に行ってきました。

            kilt_01_01.jpg


今回の最大の目的は小関鈴子先生のトークショー。
11時前に会場に到着したのですが、すでに小関先生のファンの方でいっぱいでした。

約30分間、小関先生ご自身の作品の解説をするギャラリートークという形だったのですが、
色々と印象に残っている事がありましたので、少し書き留めたいと思います。


「アラウンド・ザ・ワールド」
*1.8㎜のピース、1万数千個を縫い合わせた作品。
*長年パッチワークをして、ある程度布がたまってから、布を整理する意味で作るとよい作品。
 あまり使わない柄の生地でも、この作品なら一辺が1.8㎜なので、うまく利用できる。
*きっちりと縫い合わせていかないと、パターンのところでうまく合わなくなってくる。
 人によって縫い方が違うので、苦しくても誰かに手伝ってもらわずに一人で作りきる作品。

「エコグリーン」
*キルト作りに疲れた頃に作られた作品。
*実際に家の観葉植物の葉をとって、ラインを書いて作った。

「秋の月」
*月をテーマにした作品。
*一度全体を縫い合わせてみたが、しっくりこなくて、ラティスをほどいてやり直した作品。
 キルトを作っていく過程で、納得のいかない、あれ?っと思うことがあれば、やり直してOK。
 やり直す勇気も必要。

「風鈴」
*風をテーマにした作品。
*ボーダーのキルトライン(うずまき)の柄は、蚊取り線香のうずまきからラインを作った。
*風鈴のこよりの動きは、実際にうちわで風を送ってどんな形になるか試してみた。

「桜」
*右端の格子は、障子のイメージ。左のブルー地の部分は神田川をイメージ。
*桜をみると嬉しくなる想いを、ポチ袋に表現した作品。

などなど、、、、
一番印象に残ったのは、やり直す勇気が必要。とおっしゃっていたこと。
やり直すのは大変だけど、、でもやっぱり納得いく作品作りが大切だなと思いました。


また会場内では、有岡由利子さんや黒羽志寿子さんがショップ前で実演をされていて、
有岡先生のルレット使い、黒羽先生のキルティングのやり方(返し縫をしない)など、、
聞いていてとても勉強になりました。

お友達のMarsaさんやCharmquiltさんにも久々にお会いしてお話できて、充実した日でした♪

手作りイベントComment(8)Trackback(0) | Top ▲

コメント

こんばんわ!

私もこの作品展は10日に見に行く予定です。
小関先生のお話、とっても興味深く
読ませていただきました。
ありがとうございます。

「エコグリーン」という作品。
他の作品展で、実物を拝見したことがあるのですが
構図も大胆で、緑色が好きな私としては
とても 大好きな作品なんですが
「キルト作りに疲れた頃に・・・」とのこと。

やはり、小関先生にも、そんな時期もあって、
乗り越えてきていらしたんだなぁ。。と思いました。

ラウンドポーチ とても可愛いですね!
ボーダーの図案も愛らしくて素敵です!
大作の完成、楽しみです!

やっと、春休みが終わります。
また くずはにお邪魔しに行きますね!


No:858 2010/04/03 21:53 | flax #SWfOwOYAURL編集 ]

収穫のある充実した作品展だったようですね。
アラウンド・ザ・ワールドは布の整理にいいんですね。
そうかあ…多少色が合ってなくても、まとまるのかなあ。
挑戦してみたくなりました。
小関先生の話をのてせくださり、ありがとうございました。


No:859 2010/04/03 22:04 | essa #-URL[ 編集 ]

こちらのブログへのコメントは初めてさせていただきます。
小関先生のトーク賞ショー、そちらでもすごい人だったのですね。

作品名をみて、知っている作品が何点かありましたよ。

またキルトへの意欲が湧いたことでしょうね。


No:860 2010/04/04 00:02 | みなこマム #qrjBxtOoURL[ 編集 ]

flaxさん☆
こんにちは。
10日に行かれるのですね。
素敵な作品の数々、、楽しんで来てくださいね。
ショップは少ない感じでしたが、店頭で各先生方が実演
されているので、ちょっとお得な感じがしました^^

エコグリーンの作品、とても癒される作品ですよね。
葉っぱがいきいきと本物みたいで…。

色々とやる事がたくさんあり、大作づくりもぼちぼちですが、
なんとかがんばりますね。
是非是非またくずはにもお立ち寄りくださ~い(^O^)


No:861 2010/04/04 09:23 | kazuyo #-URL編集 ]

essaさん☆
アラウンドザワールド、私も一度は作ってみたい作品です。
確かに布の整理にはよさそうですよね^^
普段使わない布もこの時には活躍してくれそう、、、
いつになるかわかりませんが…^^;

キルト展、今回も色々収穫ありよかったです。
作品作りも頑張ろう!とパワーを頂きました☆


No:862 2010/04/04 09:26 | kazuyo #-URL編集 ]

みなこマムさん☆
そういえばこちらへのコメント初めてですね^^
コメントはmixiでもどちらでもOKです♪

小関先生、関西でもとても人気で、多くの方がいらしてました。
先生は、白のパンツスーツで、、エレガントな感じ。
話し方もとっても上品な方ですね。
先生が所有されているアンティークのレースやボタンなどの
展示もされてたのですが、、どれも素敵でした。

たくさんの刺激を頂いたので、作品作り頑張りたいと思います♪


No:863 2010/04/04 09:31 | kazuyo #-URL編集 ]

横浜キルトウィークのときにも、そのようなことをおっしゃていたわ~
うんうん、と聞いていたのに、忘れがちになっていました^^;
kazuyoさんが書いてくださって、改めてそうだったそうだったと思いました。

小関先生のお話は心に響くものがありますね~~


No:864 2010/04/07 21:53 | KLASSE #OJ8cLibYURL[ 編集 ]

KLASSEさん☆
こんばんは。
小関先生のお話、、深いですよね。。
直接話を聞ける機会はほとんどないので、必死で聞いてました^^
直接ご指導して頂いているKLASSEさんは羨ましいです。。


No:865 2010/04/07 23:35 | kazuyo #-URL編集 ]


コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。